レンボンガン島 & チュニガン島をバイクで散歩しよう 2015.07.13

バリ島からボートで30分のレンボンガン島 & チュニガン島は、とびきり綺麗なサンゴ礁と白砂ビーチに囲まれた小さな島です。

2時間で一周できる小さな島の中には、絶景カフェ、昔ながらの素朴な村、断崖のビーチクラブ、シーフードが美味しい地元の食堂、レトロな吊り橋、手頃なバンガローから高級リゾートまで面白いエッセンスがいっぱい!そんなレンボンガンを自由に楽しむなら、レンタルバイクを借りて地図を片手に探検するのがオススメです。

スピードボートはサヌールとスランガン島から出発

IMG_1730

バリ島〜レンボンガン島までのスピードボートを運行している会社は5〜6社あり、サヌールビーチまたはスランガン島ビーチから出航します。だいたい朝の8時〜9時頃にバリを出て、帰りは3時〜4時頃にレンボンガンを出るスケジュールが多いです。日帰りでも楽しめますが両方の島をしっかり満喫するなら泊まるのがおすすめです。

レンタルバイクを借りるには

DSCN1197

レンボンガン島に着いたらまず足となるレンタルバイクを調達しましょう。ビーチ周辺に駐車しているバイクはほとんどレンタルできます。といっても「Rental Bike」と看板を出しているショップはなく、バーやレストラン、ホテル が貸している場合が多いです。

ビーチ前のお店でスタッフに「スペーダモートル(バイクの事)」と聞いてみてください。1軒目がダメでも2、3軒目で誰かが貸してくれます。

レンボンガンでは、レンタルバイク代は3時間でも半日でも1日でもほとんど変わりません。相場は1日10万ルピア(約1,000円)で、返すときにはガソリンは減ったままで大丈夫です。

バイクで行こう!おすすめポイント

マングローブに癒される

DSCN5499

レンボンガンの北東の海辺は豊かなマングローブが群生しています。ジュングバトゥ村から1本しかないメイン通りをまっすぐ北へ、エメラルドブルーの海沿いを走り、デコボコ道を抜けるとマングローブ村に到着します。この辺りはマングローブが生い茂る静かなビーチで、ワルンやレストランが10軒程度並び、マングローブ・クルーズやシュノーケリングツアーが楽しめます。

ワルンでシーフード料理を楽しむ

DSCN1166

サンゴ礁に囲まれたレンボンガンは漁業の島でもあるため、新鮮なシーフードがバリ島より安い値段で食べられます。編集部のおすすめはマングローブ村の「Prema Warung(プレマワルン)」。漁師のワヤンさんが毎朝4時に漁に出て釣った魚を出してくれます。魚が新鮮で味付けも激ウマです!

絶景ポイントで写真撮影

DSCN1199

「パノラマポイント」で知られている絶景スポットは絶対に外せない場所。ジュングバトゥ村からメイン通りを南へまっすぐ向かい、坂道をアクセル全開で上りきった丘の上にあります。
ここからの景色がどのくらい綺麗かって、写真ではとても表せないほど!丘の上にはこの眺めを見渡す「Panorama Restaurant」があるのでここで休憩するのもおすすめです。

サンゴ礁に囲まれたイエローブリッジを渡る

IMG_9546

パノラマポイントを過ぎて南へ。素朴なレンボンガン村を抜けて南に向かうと海が開けます。海を右手に見ながら走っていくとレトロな黄色の吊り橋が!ここが通称「イエローブリッジ」でレンボンガンとチュニガン島を結んでいます。バイクと徒歩でしか渡れない細い橋ですが、この橋を渡りながら見渡す海と島の景色が絶景!『この橋の真ん中でキスをすると幸せになる』 なんて可愛いジンクスもあるそうです。

チュニガン島のビーチクラブでのんびり

DSCN1272

チュニガンはレンボンガンよりもっと田舎の静かな村。幾つかあるビーチの周辺にバンガローやワルン、レストランが点在しています。おすすめは「こんな田舎にこんな所が!?」とギャップに驚くお洒落なビーチクラブ

一つは白とグリーンの色合いが可愛らしい「Le Pirate」、もう一つは静かで大人な雰囲気の「The Palm Beach」。どちらもホテルですがビーチクラブやレストランだけの利用ができます。

冷えたビンタンビールを注文したらプールにドボン!プールから見渡す海の向こう側にはバリ島が見えます。贅沢な景色とリゾートタイムを楽しんでください。

レンボンガンに泊まる

日帰りじゃもったいない!レンボンガンを楽しむなら泊まりがおすすめです。一番賑やかなジュングバトゥ村には安宿バンガローからホテルリゾートまで沢山の選択肢があります。

DSCN1135

編集部のおすすめはビーチ沿いのバンガロー「Bunga Bungalo」。海賊の秘密基地のようなレトロで可愛いインテリアに癒されます。ビーチを目前にして朝食が食べられるのも嬉しいポイント。エアコン・ホットシャワー・朝食付きで1泊 Rp.400,000(約4,000円)です。

もう一軒のおすすめはビーチから一本入った裏手にある「Wahyu Guest House」。ビーチ前ではありませがスイミングプールがあります。こちらもエアコン・ホットシャワー・朝食付きで1泊 Rp.250,000(約2,500円)と激安です。

レンボンガン島でワクワクと冒険を楽しんでみてください!



バリ島クラクラバス

COMMENT

コメントを残す

    コメントはありません。

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top