バリ島のトロピカルフルーツ 2017.09.29

パサール-3

バリ島にはたくさんのカラフルなトロピカルフルーツがあります。この島に訪れた方は、きっとどこかで目にしてることでしょう。バリ島のトロピカルフルーツのいくつかには、ユニークな味と食感のものがあります。バリ島にいる間にぜひとも試していただきたいフルーツを以下に紹介いたします。

north bali (4)

1.  サラック バリ(Salak Bali)  

salak

サラックまたはスネークフルーツは、ローカル、観光客ともに一般的で人気のあるフルーツです。大き目のイチジクほどの大きさで、サクッとしながらも甘みのある、パイナップルやレモンを連想させる味です。サラックバリの最も高価な品種は、サラックグラパシール(グラパシールは砂糖の意)で、一般的なものよりも少し小さめのサイズですが、一番甘いです(その名前のように)。そのジューシーな甘さは、時にサラックワインへと発酵させています。13.5%ほどのアルコール含有量で、ブドウから作られるワインに似ています。

2. ドリアン(Durian)

durian

「果物の王様」として知られているドリアンは、その強烈な匂いで有名です。その匂いはある人にとっては不快なもの、またある人にとっては、香しいものだったりします。ドリアンという名前は、その固いトゲで覆われていることから来ています。しかしながら、その甘くてクリーミーな食感から人々に愛されています。バリ島では、ドリアンは伝統的な市場や路上で販売しているベンダーから買うことができます。ドリアンは非常に固いので、購入するときには、お店の人にドリアンを割ってもらうようお願いしましょう。最近では、キャンディーでもドリアンの味を試すことができますが、あのクリーミーな食感は試してみる価値ありです。

3. マンゴスチン(Mangosteen)

mangosten

ドリアンは「果物の王」としてよく知られていますが、マンゴスチンは、その美しい紫色から「果物の女王」と呼ばれています。この種の果物は緑豊かな常緑樹地域でよく栽培されており、バリ島の東部、西部で簡単に見つけることができます。マンゴスチンの皮は固く割れにくいのですが、通常、地元の人々は、両手で持ち、優しく押すようにして、割ります。このとき、紫色のシミが手や洋服に付かないように気を付けてください。マンゴスチンには、高い抗酸化物質が含まれているので、継続して摂ることは、健康のためにとても良いです。

4. ランブータン(ブルアン)(Rambutan)

rambutan

ランブータンまたは、ブルアンという名前は、その柔らかいトゲがまるで髪の毛のように見えることから由来しています。(Rambut=髪の毛、Bulu=毛の意)ランブータンが熟した時には、濃い赤になります。黄色や緑色のものもありますが、それらはまだ熟しておらず、食べられません。ランブータンは、ライチとよく似た味と食感ですが、ライチよりも少し甘みが強いです。

5.サワーソップ Sarikaya (Soursop) 

Bedugul-(1)

地元の人々の間では、サワーソップは、深刻な健康問題から軽いものまで治癒できる力を持っていると信じられています。また、この果物の葉は、ガンを治すことができると考えられています。サワーソップの風味は、イチゴパイナップルの組み合わせに、バナナココナッツを思わせる下にあるクリーミーな香りと対照的な酸っぱい柑橘系の香りが加わった物とされています。熟した時には、緑がかった黄色になり、簡単に手で剥くことができます。また、果肉はとてもジューシーでスプーンで簡単に掬い取ることができます。このフルーツは、暑い夏の日のアイスクリームや飲み物に爽やかな風味として使うのに適しています。

6.マンゴー Mango

mango

マンゴーは、その甘さから、バリ島では人気の季節の果物です。マンゴーのシーズンは、一般的に9月から1月です。この間、マンゴスムージー、マンゴージュース、マンゴースナック、またはマンゴーサラダなど、存分にマンゴーを楽しむことができます。 バリニーズマンゴーは黄色、赤みのある黄色のものがあります。 バリのマンゴーのユニークな風味を試してみたいが、オフシーズンにバリにいるなら、最寄りのバリスウィートマンゴーのお店に行き、いくつかを購入するか、Kura2shopでもお取り扱いしています。 バリスィートマンゴーは、新鮮なバリのマンゴーを原料としたフルーツスナックです。



バリ島クラクラバス

COMMENT

コメントを残す

    コメントはありません。

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top