トラベルガイド: デンパサール 2013.10.28

denpasar

エネルギッシュな商売の中心地!デンパサール

どんなエリア?

クタがリゾートエリアの中心地なら、デンパサールはローカルエリアの中心地!クタから車で20分ほど走るとリゾートの雰囲気は無くなり、大量のバイクや車が行きかう賑やかなデンパサールへと変わります。ローカル向けの大型デパートや携帯ショップ、数えきれないほどのワルン、早朝から賑わうバリ島最大の市場など、リゾートとはまた違う魅力があります。滞在するには不向きですが、リアルなバリ島を知りたい場合は訪れてみたいエリアです。

デンパサールで買い物

3-パサール15 デンパサールっ子に交じってローカルデパートで買い物したり、「バリの人たちが買うものと同じもの」が欲しければデンパサールがぴったり。もし、センスの良いファッションや洗練されたアジアン雑貨が欲しいなら、間違いなくクタ~スミニャックの方が向いています。ただし、バティックやサロンなどの布製品はデンパサールに専門の商店街があるのでそこがおすすめです。

デンパサールで遊ぶ

昼間に遊ぶ

At the Bali Museum, Denpasar At the Bali Museum, Denpasar by GOC53, on Flickr (バリ博物館) デンパサールはバリ島の内陸にあるのでビーチはありません。昼間に行くなら、バリ島最大のバドゥン市場に行く、バリ博物館でバリカルチャーを知る、ローカルデパートで買い物、ワルンでインドネシアフードに挑戦、レノン広場でジャランジャランする、などの楽しみ方があります。1日ずっと滞在するほどではないので、半日観光や、ウブドからの帰りで寄るのもいいでしょう。

夜遊ぶ

デンパサールに観光客向けのバーやクラブはありませんが、大通り沿いでは夜遅くまで営業しているワルンやカフェも見かけます。もしローカルの雰囲気を感じたいなら、毎晩開かれている「クンバサリ市場」を見学するのがおすすめ。ここは生活用品や下着、おもちゃなどなんでも売っている生活市場で、バリ人のイブ(お母さん)と価格交渉しながらバリ土産を探すのも楽しいもの。ただし英語が通じない場合が多く、市場近くでタクシーは捕まえにくいので、ツアーやカーチャーターで行くのがおすすめです。

デンパサールで癒される

デンパサールには外国人向けのスパは皆無です。ローカル向けのサロンやスパはありますが、衛生面やセキュリティ面に不安がある方は利用しない方がいいでしょう。

ホテルのタイプ

デンパサールは外国人観光客が滞在することはほとんどありませんが、ジャカルタなどから来る国内観光客のためのバジェットホテルが幾つかあります。ただし、素晴らしいサービスやリゾート感あふれる雰囲気はあまり期待できません。 デンパサールのホテル一覧

Pura Jagatnatha Pura Jagatnatha by D-Stanley, on Flickr (ジャガナタ寺院) Bali Art Centre Bali Art Centre by ben.hollis, on Flickr (アートセンター) Puputan Square Puputan Square by D-Stanley, on Flickr (ププタン広場) Bali Bird Market Bali Bird Market by Marc Emond, on Flickr (鳥市場) 3-パサール15バドゥン市場

デンパサールのまとめ
  • ローカルの人々の商売・生活の中心地
  • リゾートではないローカルのバリを知りたい人におすすめ
  • 滞在するには不向き


バリ島クラクラバス

COMMENT

コメントを残す

    コメントはありません。

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top