IMG_2704-min2 ブリ クラークリング ポーク&ビアーは、スミニャックのペティテンゲットの賑やかな場所にあります。ここの通りで渋滞にはまってしまった時、お腹が空いているのなら是非ここのお店で冷たいビールと一緒にバリの味付けの豚肉料理を味わってください。 素材にこだわり、長時間かけて独自の方法で調理された豚肉は、見た目も香りも食欲をそそります。スナックや小さなサンド、メインコースからデザート、華やかなカクテ…
Picture5 Photo by: Bali Pocket Magazine せっかくバリ島に来たのだから夜遊びも楽しみたいはず、クラブやバーへ出かけるのもいいですが、ちょっと思考を変えてナイトマーケットで地元民の感覚を味わうのも面白いですよ!地元民の生活を肌で感じ、同じものを食べ、同じ空間にいる、これは自国では絶対に味わう事のできない体験ですよね。そんな体験をされたい方は、是非以下でご紹介する5つのスポットが…
Seminyak Village main スミニャックは、バリで最もファッショナブルなショッピングエリアとしてよく知られています。 スミニャックビレッジは最近、スミニャックスクエア(オベロイ通りOberoi Street (Jl. Kayu Aya))の隣にオープンしました。静かでお洒落な空間は、周辺のプライベートヴィラやホテルに滞在の人を惹きつける魅力的な場所になっています。 明るく広々としたシックなショッピングモールは、F…
kayujati main 「スミニャック」と言えば、高級デザイナーズ サングラスを身に着けたツーリスト達が洒落たビーチクラブや高級バーにカクテルを飲みに来るエリアとして誰もが知るエリアになりました。また、通りに沿って連なる国内外の有名ブランドのブティック群が、ここがバリ島のファッションの中心地である事を物語っています。 なかでも、「オベロイ通り」は最も有名なショッピングエリアですが、同じくらい人気が高まってきている小…
Balinese Food 老舗のリゾート地「サヌール」ではショッピングモールやローカル露店でショッピングをしたり、家族で穏やかなサヌールビーチで過ごして楽しむことができます。 そろそろお腹が空いてきたあなたは美味しく、さらに安い食事はないかと探し始めることでしょう。 そんなあなたにポケットに優しいサヌールのワルン(屋台)での代表的な食べ物をご紹介します。 鶏ごはんの屋台 [ Men Weti ] 「ナシ(飯)…
gelato 嗚呼、アイスクリーム。アイスクリームが嫌いな人なんてこの世にいるんでしょうか?常夏のバリ島では火照った体を冷やしてくれるアイスクリームは常食ともいえる重要アイテムです。 今回はクラクラ編集部が絶賛するおすすめジェラード店をこっそり教えます。他の人には秘密にしておいてくださいね! 1. グストゥ ジェラード & カフェ(Gusto Gelato & Caffe) 美味しさ首位を走り続け…
Bali Joe バリ島はナイトライフが、ゲイバーが面白い! バリ島の魅力はヒンドゥー寺院やスパだけじゃないんです。日本の居酒屋からアイリッシュパブ、メキシカンバー、大型ナイトクラブまで、あらゆるナイトスポットが揃うバリ島で夜遊びしない理由はありません。その中でもとびきりおすすめなのがショーが見れるゲイバー! こちらの画像検索結果を見れば、どれだけ楽しい場所かお分かりいただけると思います。 どこにある…
balinese food   インドネシアのローカルグルメを味わいたいなら地元の食堂(ワルン)に行くのが一番!バリっ子に人気の定番ごはんを紹介します。 ご飯もの ナシ・チャンプル みんな大好き、ナシチャンプル!ショーウィンドーに並んだおかずの中から好きなものを選び、白ごはんを持ったお皿に盛り付けてもらう代表的なローカルフード。おかずの種類はワルンによって様々で、ヒンドゥー教であるバリ人のワルンとイスラム教徒のワルン…
turtles 2 バリ島クタの街を出てサヌールへバイパスを走っていくと、大型スーパーのロッテマートの向かい側にスランガン島へ曲がる道があります。スランガン島は一年を通して波が立つブレイクポイントと数軒のワルン、ヒンドゥー寺院、沢山の牛たちが放牧されている小さな島。そしてここにはバリ島で唯一のウミガメの保護施設があります。 この施設はTurtle Conservation and Education Cen…
Sanur Festival 毎年恒例の「サヌール・ヴィレッジ・フェスティバル」が今年は8月20日~24日の5日間に渡って開催されます。 このお祭りはサヌールの魅力を伝えるために地元のコミュニティが開催しているもので、サヌールの人気レストランやカフェが揃って屋台を出します。インドネシア料理からイタリアン、多国籍料理、ビールにワインまで、色々なグルメをちょっとずつ、ワンストップで楽しめるイベントです。入場はもちろん無料! …

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top