バリ島のとっておき10スポット 2013.12.11

la plancha

ビーチクラブに魅惑のカクテル、オシャレ気分を味わえるハイティーまで、「神々の島」には、ツーリストをとりこにするスポットがたくさんあります。今回はオーストラリアの旅行サイト http://www.smh.com.au/ の記事より、バリ島のシークレットスポット・ベスト10を紹介します!

バリ・アスリ(Bali Asli)

カランガサム県 アムラプラ グルンパン村

おいしい料理とバリカルチャーを見つけにバリ東部へ日帰りトリップ!チャンディダサから内陸へ入ったグルンパン村にあるバリ・アスリ(アスリはバリ語で「本物」という意味)は伝統的なローカルフードを堪能するのに最高の場所。調理方法ももちろん昔ながらの伝統を守っています。日替わりのメニューは、ロンタルというヤシの葉に書かれていて、なんだかオシャレ。視線を遠くに移せば、清々しい景色と堂々とそびえるアグン山を見渡すことができるでしょう。 パイナップル・ビールを頼むのも忘れないで!

一口メモ:モーニングティー、ランチ、アフタヌーンティーの時間帯にオープン。お食事の前後にちょっと回り道をして、1946年に建てられた美しい水の宮殿・ティルタガンガも必見。

Address: Jl. Raya Glumpang, Glumpang village, Amlapura, Karangasem Tel: +62 812-3394-7338

チリングィト・エル・カブロン(Chiringuito El Kabron)

ウルワツ プチャトゥ

bali sunset view from el kabron ブキット半島の石灰岩の崖の上に位置するエル・カブロンレストラン。ここからはインド洋の壮大な眺めを楽しめます。ブルーとホワイトで統一された明るい雰囲気の店内には、イビサ・スタイルのチル・アウトが流れます。インフィニティ・プールやふわふわのビーン・バッグ・クッションの上で、サングリアのグラスを片手にまったりするのがおススメのサンセット・タイムの過ごし方。シェフのマルク・トリセス氏は、フリップ・フロップ・ファイン・ダイニングで古典的なスペイン料理をこよなく愛し、シーフードパエリア、タパス、クレマカタルーニャなど、オシャレでおいしい食事をカジュアル・ドレスでいただくことができるでしょう。

一口メモ:毎週火曜日にクラシック映画鑑賞などイベントを開催中。詳細はウェブサイトをチェック!

Website: http://chiringuitoelkabron.com

ラ・プランチャ(La Plancha)

スミニャック ダブルシックスビーチ

La Plancha スミニャック・ビーチでカラフルなビーンバッグ・クッションがコロコロしているのを見つけたら、そこがラ・プランチャ。トロピカル・サンセットのスローな時間を過ごせるスポットです。日常から抜け出して、ラ・プランチャの近くで見かけるハンサムなサーフィン・ボーイのように自由に楽しみましょう。風変わりなビーチ小屋、アンティーク家具のコレクション、ステンドグラスのランプ、ライブ・サンセットの音響、シーフード・タパスにカクテル…最高の夜を愉しむセッティングです。ビーチ・パーティーもあり、金曜日のDJイベントでは熱い夜を過ごせること間違いなし!

一口メモ:ニュームーンとフルムーンに合わせて行われるビーチパーティーは毎回夜中まで盛り上がると現地でも有名です!

Facebook: La Plancha

モザイクビーチクラブ(Mozaic Beach Club)

スミニャック バトゥブリンビーチ

mozaic beach club bali - rebecca saw blog-003 何か特別でグッとくる体験をしたいなら、ココ。バトゥブリン・ビーチのモザイクビーチクラブは、ウブドで高級レストランとして有名なモザイクレストランのメニューを堪能しながら、なおかつ心地よいビーチサイドの雰囲気を味わうことができます。もちろん、ウブドのモザイクレストランがただビーチサイドにあるというわけではありません。 プールサイドのビストロは200席以上の座席でカジュアルな雰囲気、もっと大人のディナータイムを楽しみたければ、のんびり優雅に過ごせる2階のダイニングルームがおススメです。おもしろいのはテイスティングメニューがあること。プールサイドでは楽しめるブレックファーストとランチは、お手頃の価格な上にフォアグラ料理も含まれています。ビーチの最高の眺めとお食事を楽しみたいなら、ここに決まり!

一口メモ:モザイクビーチクラブは、ミーレ・アジアンレストランガイドでバリ島随一の美食レストランとして紹介されている、ウブドのモザイクレストランの姉妹店です。

Website: http://mozaic-beachclub.com

ナモス・ビーチクラブ(Nammos Beach Club)

ウンガサン カルマカンダラリゾート

pizza and iced lemon tea at nammos beach club, bali あなたの休暇の中でも特別な休日を過ごせる場所…息をのむほど見事なホワイトサンド・ビチが輝くエメラルドの海に続く秘密の楽園へ一歩ふみこめば、おいしいグルメ、デザイナー・カクテルがあなたのデッキチェアに運ばれてきます。ナモスへの行き方はちょっと冒険気分、険しい海岸線のパノラマビューを望みながら、切り立った崖の岩肌に設置されたゴンドラに乗って降りていきます。その先にはまるで絵のように美しい入り江が広がり、デッキチェアやストライプ・パラソルが並んでいます。レストランは、藁ぶき屋根に竹のベランダと素朴な家具がある、シックな造り。地中海をテーマにしたランチ、アジアン・フュージョン・ディナー、イビサ風のサウンドトラックがパーフェクトな休日を演出します。 Website: http://www.karmakandara.com

プティテンゲット(Petitenget)

スミニャック プティテンゲット

プティテンゲットのトレンディなレストラン街(イートストリートとしても有名)の中心部の素晴らしいロケーションにある、モダンな地中海スタイルのレストラン&バー。カジュアルなサイドウォークからエレガントなお店に入れば、スタイリッシュなメニューが目白押し。大理石のテーブルトップ、赤いバラの花瓶、ライチがいっぱいのマルティーニ、ベイクド・シュリンプが踊るカリカリのバゲット!ランチタイムは特に女性に人気です。 プティテンゲット通りはスミニャックのクラシックなブティック街なので、一度は足を運んでみましょう。小腹が空いた時には、ゴート・チーズ、ヘーゼルナッツと蜂蜜ローストビーツのサラダ、クラブ・リゾット、バリ・コーヒーのオリジナル・カプチーノなどがおススメ。 Website: http://www.petitenget.net

ポテト・ヘッド(Potato Head)

スミニャック プティテンゲット

potato head beach club 山のような数のアンティーク・シャッターがコロッセオの風変わりなレプリカ内にある、夜のダイニング。バリ島で一番はしゃげるパーティナイトにふさわしい、サウンドと空間を提供してくれます。このビーチクラブは、ダイニングエリア、ファンキーな音楽が流れるプールサイドのカクテルバーでは、フレンチ、和食のフュージョン料理、伝統的なビストロ料理、美味しい東南アジア風のタパスまで、あらゆるテイストを楽しむことができます。有名なミクソロジスト、ドレー・マッソ氏が考案したスペシャルカクテル、バリ島のスパイスが効いたサングリア、伝統のホット・ティー、70年代スタイルのパンチをどうぞお試しあれ。ファンキーナイトを過ごせること確実! Website: http://www.ptthead.com

サクティ・ダイニングルーム(Sakti Dining Room)

ウブド

Kumara Sakti resort dining room, Ubud, Bali 神秘的な意味を持つサクティという名を持つ神秘的なパワーを秘めた地は、深い緑に包まれ人里離れた特別な場所です。ウブドの中心街からファイブエレメント・リゾート内にある、スペシャル・ダイニングに足を運んでみましょう。新鮮なオーガニック食材、野菜を使ったお料理がどれだけ美味しいか、ラザニアを食べてみるとよくわかるでしょう。サクティ・ダイニングルームは、古代ポクラテスが 「食事を汝の薬とせよ。汝の薬は汝の食事となる。」と言った意図をまさに具現化しているのです。アルコールとカフェイン類はいっさいメニューにありませんが、生チョコレート・トリュフは最高です。精神的エネルギー食材の専門家が提供するリビング・フードで、心身ともに健康を目指してみては…。 Website: http://www.fivelements.org

サリ・オーガニック・ボダグ・マリア(Sari Organik Bodag Maliah)

ウブド

vegetarian lunch by rice fields 1 緑豊かな水田の海に浮かぶ船のようにも見える素朴な竹のパビリオンは、バリ情緒あふれる落ち着いた雰囲気で、オーガニック食品と健康のための万能薬を専門的に扱うショップです。ボダグ・マリアとは、庭から収穫したばかりの新鮮な野菜があふれるバスケット、という意味で、その名の通り、あなたも自分で野菜を収穫することができます!カフェはウブドの有機食材ブームの最前線として注目のサリ・オーガニックセンターの一角にあり、ゲストも農場を開拓したり、自家製ジャム、ワインやチーズを作ったりすることができます。田園沿いの細い小道を童心に戻って歩けば、約15分でセンターに到着します。

一口メモ:豊富な野菜がすくすく育つ、隣接したガーデンも必見。

Website: http://www.sari-organik.com

スニマン・コーヒー・スタジオ(Seniman Coffee Studio)

ウブド

コーヒー愛好家のみなさん!オーガニック豆のブレンドコーヒーにスーパー・ヒップな音楽が流れるこのブティック・コーヒースタジオは見逃せません。スニマンは、インドネシア語でアーティストという意味で、ファンキーなカフェではコーヒークラフトの芸術を思う存分楽しめます。スロー・コーヒーの概念は、ハイストリート・スタイルの「お出かけ前のコーヒー一杯」とは対照的で、カウンターのロッキングチェアにゆっくりと腰かけて、ガラス・サイフォンで一滴一滴なだらかに抽出される黄金コーヒーをながめるところから始まります。淹れたてのコーヒーは、特製のウッド・トレイでインドネシアン・スウィーツとともに運ばれてきます。コーヒーとファンキー・ミュージックで目を覚ましましょう! Website: http://senimancoffee.com

参照元:Bali's top 10 secrets



バリ島クラクラバス

COMMENT

コメントを残す

    コメントはありません。

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top