バリ島ではおなじみの木、野菜、スパイス 2018.03.10

あなたはバリで簡単に栽培されている木、野菜、スパイスが何であるか疑問に思うかもしれません。 以下は、バリのおなじみの木、野菜、スパイスです。どこに行っても見つかるかもしれません。 見つけやすいだけでなく、いくつかの木はバリの生命の重要な部分と同様に独自の意味を持っています。 

1. バニヤンツリー(ガジュマルの木

Gambar terkait

たくさんの気根や横に大きく広がっているが特徴的なこの木は、バリ島でよく見られます。インドネシアではワリンジンという名前で知られており、バリの人々にとっては、この木は聖なる木と考えられています。ですので、多くの宗教儀式は、この木の下で行われますし、舞踊やフェスティバルもこの木を背景に行われたりします。また、この木の根の中に建てられたお寺もあります。

2. ヤシの木

Gambar terkait

[撮影 Tripadvisor]

ココナッツの木はバリ島では本当によく見られる光景です。この木は南国パラダイスの象徴ともいえるのではないでしょうか。約30メートルほどの高さに成長するこの木ですが、そこまで高くない木ですとバリの少年たちは簡単に登ってココナッツの果実をとってきます。このココナッツの木は、非常に利用価値の高い木で、ココナッツ果実はジュースになり、ココナッツミルク になり、ココナッツオイルになり、茎は建材となります。ここバリ島では、ココナッツの果実、葉がお供えものとして日常的に使われています。

3. ロンタルの木(ヤシの木の仲間)

Hasil gambar untuk Lontar palm bali

[撮影 Muntigunung Community]

最初にこの木を見ると、この木は外観がココナッツ木と似ていますが、木はもっとゆっくりと成長しますが、その幹はより真っ直ぐで強くなりますが、同じ家系です。 葉の形のためにファンツリーとしても知られています。 トラ ンクはバリで建設のために、そして塩の製造にモルタルとして使われています。 葉自体は、バリ文化に欠かせない提供物資を作る上で重要な役割を果たします。 以前は、インドネシア人はライタの葉を材料として使っていました。 葉は昆虫から保護するためにスパイスが加えられた水で沸騰します。 太陽の下で数回乾燥させた後、それらを細片に切断する。 その後、それらを平らにし、再び乾燥させる。 文字列を結びつけるために糸が通される穴が作られています。

4. キャッサバ

Gambar terkait

[撮影 Bali Kini]

パパイヤの木と似ていますが、それよりも少し小ぶりのキャッサバの木は、中米が原産地ですが、今日ではここ熱帯地方でも栽培されています。この根からタピオカをとり、食用としています。またその葉は、野菜として一般的に食されています。

5. パンの木

Gambar terkait

[撮影 Pinterest]

ジャックフルーツにも似たこの木には、最大で30㎝にもなる果実がなります。この果実は、ビタミンA、B、C、および炭水化物が含まれている非常に栄養価の高いです。バリ島では、この果実を野菜として食しています。また、この木を利用してカヌーを作るのに用いられています。 

6. ジャックフルーツ

Hasil gambar untuk jackfruit bali

[撮影 The Whole Daily]

インドやマレーシアでも栽培されているこの果実は、木の幹に沿って実をつけ、その重さは約30kgほどになるものもある、世界最大の果実の一つです。刺々した固い皮の中に黄色い柔らかい身があります。フルーツとして、生でも食べられますが、インドネシアでは、調理されることが多いです。

7. ライム

Hasil gambar untuk Balinese lime

[撮影 Wikipedia]

ローカルの人々は、ライムを2つのタイプに分けています。小さくてしわっぽい皮のものをLEMOと呼んでいます。香りが非常に強く、通常はバリニーズ料理を作る際に用いられています。また、滑らかな皮のものをJuwuk Lengisと呼び、いわゆるレモンと同様に飲み物などを爽やかにするために広く用いられています。 

8. クローブ

Gambar terkait

[撮影 Gardening Know How]

最後に、バリ島で一般的なスパイス、クローブのご紹介です。インドネシアでよく栽培されていて、味は苦みがあるがジャムやゼリーを作るのに用いられています。また、乾燥させた芽から作られるクローブ油というものもあり、これは歯痛の薬として使用することができます。



バリ島クラクラバス

COMMENT

コメントを残す

    コメントはありません。

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top