public holidays 2015年もいよいよ残り1ヶ月となりました。これからバリ島への旅行を考えている方は、おそらく来年の2016年にバリ島を訪問する事になるでしょう。 インドネシアは、年間を通じて多くの祝日がありますが、バリ島への旅行を計画するに際に旅行者が注意すべき最も重要な祝日は「ニュピ」と呼ばれるヒンドゥー暦の新年です。 来年の「ニュピ」は2016年3月9日に予定されています。なぜ、この日が旅行者達に重要…
bali bird park main 「バリバードパーク」はクタエリアから約40分、ウブドへ行く途中のバトゥブラン村にあります。緑豊かな2ヘクタールの熱帯公園に1,000頭もの鳥類を展示しており、インドネシア種の鳥類においては世界でも最大のコレクションを誇ります。他にも、南米、アフリカ、オーストラリア種の鳥類達が現地の植物と共に自然のままで展示されています。 バードパークはクタエリアから「ウブド」への向かう途中のバトゥブ…
surf_future_images main バリ島がサーファーのための楽園であることは、いまさら言うまでもありません。年間を通して熱帯の気候と様々なタイプの波が選べるバリでは、プロフェッショナルサーファーのための強力で大きな波から、これからサーフィンを始める初心者のための小さな波に至るまで、ほとんどのサーファーを満足させること間違いなしです。 このブログ記事で紹介するスポット以外にも、他の多くの "秘密のスポット''がありますが、我々…
gwk main  ジンバランビーチから続くバリ島南部の半島には、バランガン、ビンギン、パダンパダン、ウルワツ等の有名なサーフスポットが多くありますが、やはり1番有名なのは「ウルワツ寺院」でしょう。 バリで最も人気のあるオプショナルツアーの1つに「ウルワツ寺院でのサンセットとケチャダンス鑑賞」があります。特に日本人観光客は半数以上の方々がこのツアーに参加しているようです。 このウルワツ寺院への道中の途中に、…
temple main バリ島で「クタ」とい言えば、活気に満ちたショップやレストラン、そして深夜まで楽しめるナイトライフとビーチに沈むサンセットが有名ですが、このクタの喧騒の中に静かな仏教寺院がひっそりと建っているのはご存知でしょうか?クタで唯一の仏教寺院「Vihara Dharmayana Temple(ビハーラ ダルマヤナ 寺院)」をご紹介します。  この古来よりの寺院は1876年より「Kongco Kut…
petulu main バリ島といえば「ビーチリゾート」のイメージが大きいと思いますが、数々の人気の観光スポットから「ウブド」を外すことはできません。ウブドは「森のリゾート」とも呼ばれ、クタやスミニャックとは一線を画すエリアです。 旅行中の忙しい日程のなかでも、日帰りの観光で町の中心部を十分まわることが出来ます。また、個性的で独特の雰囲気を持つカフェやレストランが多く、多くの旅行者達が散策やマーケット、博物館に向か…
DMZ main 最近ではほとんどの人達が普段でもカメラ&スマートフォンを持ち歩いています。バリ島では特に様々な写真を撮ることが簡単です。そして、WIFI設備が豊富なバリ島ではすぐにソーシャルメディアにアップロードされます。 クタとレギャンの境に位置する「DMZ(ドリームゾーンミュージアム)」では、友人たちに必ず「いいね」ボタンを押して貰える、信じられないほどの写真やプロフィール画像の更新ができます。 …
komune main バリ島には何度か訪れているリピーターも、サーファーではければ「Keramas(クラマス)」という地名は聞いたことがないでしょう。ここはデンパサール国際空港から車で約1時間の所にあり、国際サーフィン大会の会場になるほどの世界的に有名なサーフスポットです。 このクラマスにある「Hotel Komune Bali (コムン バリ)」はサーファーの為だけの施設ではなく、ファミリー向けのリゾートエリア…
kayujati main 「スミニャック」と言えば、高級デザイナーズ サングラスを身に着けたツーリスト達が洒落たビーチクラブや高級バーにカクテルを飲みに来るエリアとして誰もが知るエリアになりました。また、通りに沿って連なる国内外の有名ブランドのブティック群が、ここがバリ島のファッションの中心地である事を物語っています。 なかでも、「オベロイ通り」は最も有名なショッピングエリアですが、同じくらい人気が高まってきている小…
Products main バリ島を訪れる旅行者達のほとんどが、ヤシの木・鮮やかなカクテル・青い海と白い砂浜・異国文化体験といった良いイメージだけを持って訪れてきます。 ただし、現実には予想もしていなかった恐ろしい状況に陥る事も少なくはありません。有名な「バリ腹」と呼ばれる下痢症状や、さらに悪い場合は「デング熱」等での緊急入院など。。。こうなってしまうとホテルやヴィラの部屋に閉じこもって日々を過ごすことになってしましま…

カテゴリー

  • 最近の投稿

  • Language

  • アーカイブ

  • Follow Kura Kura Guide's board :: Art & Culture :: on Pinterest.

    Back to Top